instagram

DIGNA Classic

NEW RELEASE

DIGNA Classic 946

digna_classic_946

1950年代のフレンチヴィンテージにルーツを持つレンズシェイプ、クラウンパントがソフトでありながらシャープなイメージが特徴のDIGNA Classic 946。

 

digna_classic_946_detail_01

プレス製法で生産されているチタン製のリムは、厚みの強弱が付けられ立体的なデザインに仕上げられ、レンズ固定を行うリムロックをも一体成型されている。

 

digna_classic_946_detail_02

各パーツに施されたエングレービングは、ヴィンテージフレームかのように繊細且つ大胆なディテールに仕上げられている。パッドはクラシカルな固定方法である“抱き蝶”が採用されており、パッド表面とテンプルエンドにはDIGNA Classicのアイコンである“カブト”がレーザー彫りで奢られている。