DIGNA Classic 930

ブランド10周年を迎え、アニバーサリーモデルとして開発されたモデルの一つ「DIGNA Classic 930」。企画から完成まで1年を要し生産されたこのモデルは、幾度もデザイン、生産工程を練り直し、自社工場の全技術を集結して仕上げられた卓偉したモデルと言える。

4mm厚のチタンをプレスで抜いたリムに、被せのヨロイは精度高く曲げ加工が行われている。テンプルチップは、プラスチックを使わないソリッドなイメージとなるカナテ仕様。

テンプルには、チタンながら弾力のあるGUMMETALを採用、変形しにくく、掛けやすい工夫がなされている。ブリッジ固定にはトルクスネジを使いながら、質感を高めている。